胸に刃物、マンション入り口で男性死亡 神奈川・川崎(産経新聞)

 7日午後11時10分ごろ、川崎市川崎区下並木のマンション入り口付近で、「若い男性が胸に刃物が刺さって倒れている」と警備員から119番通報があった。男性は30代ぐらいとみられ、病院に運ばれたが間もなく死亡が確認された。

 消防から連絡を受けた神奈川県警川崎署は、男性が事件に巻き込まれた可能性があるとみて捜査を始めた。

【関連記事】
女性が胸を刺され死亡 札幌 川崎市の20歳男を逮捕
刃物で刺され3人死亡 男を逮捕 川崎
乗用車前に血まみれの男性 福島・須賀川 殺人で捜査
現場マンションに指紋の男、再逮捕へ 南青山の飲食店従業員殺害
胸に刃物、女性が死亡 自殺と事件の両面で捜査 東京・目黒の民家

小沢幹事長の政治団体から 多額の講演料もらうマスコミ人たち(J-CASTニュース)
<知的障害者「基礎年金」>継続就労で相次ぐ減額や支給停止(毎日新聞)
<首都圏連続不審死>「背もたれ傾き」端緒 自殺から事件に(毎日新聞)
ドナーカードの様式で議論―臓器移植・普及啓発作業班(医療介護CBニュース)
山崎拓氏、自民を離党せず 70歳定年制で非公認も(産経新聞)
[PR]
by pvwtln7bw3 | 2010-02-09 06:43
<< 「関連あり」報告、3例目=新型... 国内医療用薬が微減も大幅増益―... >>